civilization-6-dlc-2-gathering-storm-release-date-2019-2-14

2Kは、Firaxis Gamesが開発を手がけた「シヴィライゼーション VI(civ6)」新拡張DLC『
Gathering Storm(訳:嵐の訪れ)』を発表し、Steamにて予約を開始しました。


『Gathering Storm』のテーマは「自然環境」で、プレイヤーの選択が国家を取り巻く自然、さらには惑星全体のエコシステムやその未来にも影響を与えていきます。

『Gathering Storm』では、水害、嵐、火山などの自然災害も発生し、プレイヤーが建てた施設や区域を容赦なく荒廃させてしまうことがありますが、その一方で土地が豊かになる効果がもたらされる結果が生まれることもあります。
さらに8つの文明と9人の指導者が登場。他にも7つの世界遺産や新ユニット、区域、建造物、施設、新シナリオが追加されます。

さらに、各種世界会議に参加し「外交的支持」というポイントを得れば、これを使用して他の指導者に約束を取り付け、世界会議の投票を有利に進める、という要素も追加されており、まだまだ遊べる「civ6」となっています。

「シヴィライゼーション VI(civ6)」新拡張DLC『Gathering Storm』は、PCを対象に2019年2月15日に発売予定となっており、Steamにて4,400円で予約受付中です。

Steam配信ページ